TOPページ > 基礎知識 > 乳酸菌を含む食材

身近な乳酸菌を多く含む食材

日本でよく食べらている食材の中で乳酸菌を多く含むものは以下の通りです。

●ヨーグルト
日本の省令において「はっ酵乳」とは、乳(または乳と同等以上の無脂乳固形分を含む乳など)を、乳酸菌(または酵母)ではっ酵させ、糊状(または液状)にしたもの、または凍結したものと定義されています。
なお、無脂乳固形分(脂肪を除いた固形分)は乳と同じ8.0%以上、乳酸菌(または酵母)の数は1mlあたり1000万個以上と規定されています。

●乳製品乳酸菌飲料
はっ酵乳に糖液や香料などを加えたもの。この中には生菌タイプ(生きた菌を使ったもの)と、殺菌タイプ(生きた菌は含まれない)があります。無脂乳固形分は3.0%以上、生菌タイプのものは乳酸菌(または酵母)の数は1mlあたり1000万個以上。

●乳酸菌飲料
こちらも、はっ酵乳に糖液や香料などを加えたものですが、無脂乳固形分は3.0%未満、乳酸菌(または酵母)の数は1mlあたり100万個以上とされています。

●ナチュラルチーズ
チーズには、ナチュラルチーズとプロセスチーズがあります。生きた乳酸菌が含まれているのはナチュラルチーズで、「乳に乳酸菌や凝乳酵素を加えて固めたもの、またはそれを熟成させたもの」と定義されています。

●発酵バター
生クリームやバターを乳酸菌によって発酵させてから作るバターのこと。一般的なバターは発酵していませんが、一部メーカーによっては発酵バターにこだわって生産・販売しているところもあります。

●漬け物
糠漬けや醤油漬け、塩漬け、味噌漬けなど、しっかり発酵させた漬け物には乳酸菌が豊富に含まれています。これは、素材にもともと付着している乳酸菌が、野菜などからしみだした糖分をエサにして乳酸を作りだし発酵するためです。

●味噌・醤油
味噌や醤油は、原料である大豆に麹や塩を混ぜ、乳酸菌による発酵によって作り出されます。一般的に販売されている商品は、出荷前の殺菌によって乳酸菌が死滅してしまうことが多いのですが、なかには生きたままの乳酸菌にこだわり直売を行なう蔵元もあるので、探してみてはいかがでしょう。

乳酸菌特集記事
タイプで選ぶ乳酸菌サプリ
販売実績で選ぶなら!
久光製薬
乳酸菌EC-12

1400万袋の販売実績を持つ人気すぎる乳酸菌サプリ!オリゴ糖とのダブルパワーですっきりサポート

新谷乳酸菌
ラクトバチルス

医学博士監修のロングセラーb乳酸菌サプリメント。豊富な食物繊維配合も人気のポイント◎


乳酸菌革命

乳酸菌の種類の豊富さが人気の秘訣!改良を重ねて、現在はなんと3代目乳酸菌革命までパワーアップ♪

初回のオトクさで選ぶなら!

生命の乳酸菌

初回限定500円で購入できる格安プライス!2回目からは2970円だけどやっぱり平均するとお買い得◎


乙女の乳酸菌

1ヶ月100名限定の特別なモニターコース30日分1,000円でお試しできちゃいます◎

新谷乳酸菌
ラクトバチルス

医学博士開発の乳酸菌サプリお試しは一日66.6円で話題の乳酸菌サプリがお試し出来ます!

乳酸菌ダイエットをするなら!

乙女の乳酸菌

ダイエットに欠かせない乳酸菌と酵素のダブルパワーで健康的な痩せ体質をサポートします!


カゴメ ラブレ

ぽっこりお腹対策に効果的なラブレ菌だけを配合した人気のサプリメントです◎

森永製菓すっきり
乳酸菌ファイバー

ぽっこり対策として有名なラクトフェリンやめぐり対策成分シトルリンを配合した乳酸菌サプリ